小さくても、造型は本物に準じています。

 仏像エンターテイメイント部門「東寺 国宝・不動明王(京都ミニ仏像工房)」を掲載しました。

2011(平成23)年7月20日(水)~9月25日(日)の期間で開催された東京国立博物館・平成館特別展示室での「空海と密教美術」展で、先に紹介(8/24)した高野杉製「風」団扇とともに特設売店で購入した「京都ミニ仏像工房」様の東寺・不動明王像のお話です。現在発売されている【空海 立体曼荼羅 真言宗開宗1200年記念】よりも古い版のフィギュアですが、低価格の割に造型は緻密で、さすが東寺監修が入っているだけあります。

2020年10月05日