コーラみたいに見える「クリームソーダ」です。

不定期に入ってくる沖縄土産。
今回は「琉球クリームソーダ」です。

外見は、こんな感じです。

何となく感覚的に〝コーラなんだろうな〟と思ってしまいました。

「シーサー」をイメージしたシンボルが掲げられ、〝沖縄県の土産〟感が満ち溢れています。

ラベルの〝顔〟は、こんな感じ。
英文で説明があります。
 「ユニークな味」
 「アメリカン・スタイルのソーダ」
 「バニラ味」
ということが述べられています。

「ユニークな味」を自認しているとは、何とも楽しみなことです。

ラベル正面の下には、氷入りのグラスに注がれた「琉球クリームソーダ」のイメージ画があります。
すっきり爽やかなイメージですね。
暑い時、ゴクゴクと一気に飲み干せてしまいそうです。

 

ラベルの後ろ側にまわって、

明らかに甘い飲み物なのに、
 「たんぱく質0g」
 「脂質0g」
となっ?
どうなっているん?

炭酸飲料ですのでね、取り扱いに関する注意書きが述べられています。
大丈夫、普通はそんな事、しませんよ。

 

グラスに注いでみました。

暑い中、冷やしていたので、直ぐにグラスは汗をかいてしまいました。

見た感じは「コーラ」ですよね。
気持ち炭酸が弱い様に見えます。

飲んでみると、「コーラ」よりも炭酸・味ともにやさしめな感じでした。
やはりね品名に「クリームソーダ」とありますので、クリームのテイスト分、まろやかなのでしょうな。

知り合いに下賜すると「美味かった」という感想でした。
折角、面白い物を裾分けしているのに、何と普通のリアクションなのでしょう。
今後、リアクションの薄かった者たちには、こうした面白い物を授けるのは控えようかと思いました(笑)。

2022年08月30日