興福寺の〝天竜八部衆〟、揃っちゃいましたよ。

 仏像エンターテイメイント部門「八部衆(イスム「掌」 興福寺モデル ブランド10周年特別商品・限定200セット)」を掲載しました。

画像はイSム・表参道店様の公式Twitterのものをお借りしました。だって、とってもお洒落でイカしたディスプレイなので。実際に表参道店の、この展示の前に立って、八部衆の写真を撮りたかった・・・。休日を調整して、ロジスティックセンターに七部衆を迎えに行ってきました。TanaCOCORO阿修羅は既に居るので、七部衆のセットの選択でした。何年も前に、何の気なしに「八部衆、造らないんですか?」とスタッフの方々に訊いていたことが昨日のことの様に思い出します。家に阿修羅が居たら「ひとりっきり」は寂しそうに見えてしまいますからね。多くの方々も八部衆待望の考えをお持ちだったということで、遂に実現しました。とっても嬉しいです。次にチャレンジするセット物は○野山の○大○子ですかねぇ?。

2021年05月25日