十二神将(イスム「掌」 篁千礼氏彩色 松屋銀座催事場限定カラー)

デパート催事場限定Ver.のお話です。
2019(令和元)年9月17日に、東京の松屋銀座店・催事場において「5セットのみ」の限定発売でした。
慌ただしかった時でしたし、
 東京のデパートには行けない → 購入は難しい・・・
 想像以上の高額商品     → 購入は諦める・・・
と、心理的にも絶望的な状況でイスム様公式HPやTwitter掲載の記事を眺めていました。

                              (イスム様公式HPより)

「銀色Ver.かぁ・・・、カッコいいわぁ・・・。」

 

                                    (イスム様公式HPより)

「おっ? 全身『銀』ではないっ。『金』の縁取りがあるっ。」

 

                                    (イスム様公式HPより)

「うぁっ・・・、何と美しいことか・・・。」

先述した通り、最初に記事を見た時は〝心にゆとり〟が無かった頃で、記事もチラ見をした程度でしたから〝単純な銀色ベタ塗り〟程度くらいにしか認識していませんでした。
でも気になって調べていくと、ドンドン〝心が鷲掴みにされる〟画像が見つかっていくのです。

 

                                   (イスム様公式Twitterより)

 

                                   (イスム様公式Twitterより)

上のTwitterの記事を見た時、
「おぉっ!『残り2セット』ってか?買う人居るんだ?もう売れちゃっただろうな。」
と、実物を生で見ること無く終わってしまう物(仏)なんだと諦めの気持ちが強くなっていきました。
イスム様のインテリア仏像を追いかけていく中で〝諦め〟という「敗北感」を強く感じたのを覚えています。

 

2019(令和元)年の9月下旬か10月あたりにロジスティックセンターへうかがった際、いつもの様に仏像について色々と教えていただいた中で、
「東京のデパート限定の銀色・十二神将って値段も然る事乍ら凄かったですね。」
と何気なしに発言したところ、スタッフの方が
「売れずに返って来たのが倉庫にありますよ。」
と、教えてくださいました。
「そ、それって見せていただくことはできますか?」
と少々興奮気味に聞いてみたところ、快諾していただきました。

そして数分後、目の前に現れたのが

コチラでした。
箱は2段になっていて、真ん中の白い紐を引き上げると下段に6体が待機しています。
パソコン画面上の画像でも見惚れた美しさでしたが、至近距離で拝見したところ、迫力は勿論のこと「銀と金のコラボレーション」が奏でる惹き付ける力に呑まれてしまいました。
十二神将と敵対関係にあれば、間違いなく完膚無きまでに叩きのめされたのでしょうが、彼ら(十二神将)の「敵」ではないので〝優しく包まれた〟様な感じになっていました。

・・・しかし、間もなく現実的な世界に引き戻されるのですよ。
彼ら(白銀の十二神将)を連れて帰るには、人間界で一箇月労働して得る報酬の大部分を投入しなければなりません。この時は持ち合わせはありませんでしたから単独帰還しかありませんでした。
何と興醒めな状況なのでしょう。

「コレって、直ぐに売れちゃったりしますかね?」
と聞いてみると、返品されてきたことは世間的には知られていないことだといいます。
「大変、申し訳ないのですが、ここ数日、考えさせてもらえませんか?」
とお願いしました。
事務所から別のスタッフの方から
 ・二度とこの銀色の十二神将は造らない(造れない)。
 ・篁千礼先生の特別彩色なので、本来であればもっと高値での販売になる物(仏)。
ということを教えていただきました。
以前から色々と詳しく教えてくださるスタッフさんの言葉でしたので、理解・納得できる内容でした。

 

帰って来てから、かなり悩みました。
「ここで逃せば、一生後悔する」
「一度は諦めたのに、何も情報無しでロジスティックセンターを訪ねたら居た」
「入手不可能と観念したのに、手の届くところに彼ら(銀の十二神将)が居る」
そして、
「彼ら(銀の十二神将)はウチ(河越御所)に来たがっているっ!」
という結論に到達しました(笑)。

 

こうして「白銀の十二神将」は現在、河越御所に居るのです。

 

十二神将を構成する1神将ごとに7千の眷属を従えています。
7千×十二神将ということで、総計8万4千の眷属の軍団がついている訳です。

イスム様の十二神将・通常版に加え、ギンザ・シルバー版が合流しました。
単体販売の伐折羅は旧版・新版で別に迎えています。
新薬師寺の売店から「守護神人形」と名付けられた陶器の十二神将がほぼ3揃え居ます。
河越御所の十二神将が率いる軍勢の総計は・・・いっぱいです(笑)。

今後、「ギンザ・シルバー」十二神将を1体ずつ観察していきます。

 

 

当サイト内のすべてのコンテンツについて、その全部または一部を許可なく複製・転載・商業利用することを禁じます。

All contents copyright (C)2020-2021 KAWAGOE Imperial Palace Entertainment Institute / allrights reserved